世界は日本人シェフを求めています

私たちがもともと持っているオリジナリティーに
世界は高く評価しています。
日本人の心を持った料理自体に価値があるのです。

日本のファンをつくります

東京レストランツファクトリーは、JAPAN QUALITYを国内外に広め、
日本人を含めた世界中の人々を日本のファンにします。
それが、私達の働く意味・意義です。

JAPAN QUALITYの可能性は無限大です。
ミッション経営に共感する方、私達と一緒に働きましょう。

国内で日本のファンをつくる

海外だけではない!
日本にいながら日本のファンをつくることは出来ます。

国内のレストラン

2014年の訪日外国人観光客は約1,340万人。
2020年の東京オリンピックには約2,000万人以上の外国人が日本を訪れると言われております。(日本政府観光局JNTO調べ)

東京レストランツファクトリーは、外国人観光客から人気の
『京都』にも出店予定。海外のお客様にJAPAN QUALITYを
体感頂けるレストランを続々出店していきます。

海外のお客様が日本を訪れる楽しみの一つに「食」があります。
私達と一緒に日本のファンをつくりましょう。

日本のこだわりを体感Japan Premium

“焼鳥×ワインを極める”
職人が丹精込めて焼き上げる極上の一本。
鶏の個性を知るからこそ薦めたい精選の一本。

職人が手掛ける極上の串と鶏料理を、ソムリエが厳選した世界のワインと共にお楽しみ頂ける「鳥幸」ブランドを国内に続々出店させます。

高級焼鳥業態で『串職人』を目指す方を募集します。
まずは国内の「鳥幸」ブランドにお問い合わせください。

日本人の感性を体感Japan quality Pizzeria

日本人気質の『味への追求』というフィルターを通して生まれた「ジャパニーズ・ナポリピッツァ」

東京レストランツファクトリーは、“ジャパンクオリティ”を体感できる飲食店の出店ブランドとして、ナポリピッツァブームの先駆者であり、「聖林館」「PIZZAMAN」を経営するピッツァイオーロ(ピッツァ職人)の重鎮・柿沼進氏と包括的業務提携を締結しました。

柿沼氏の全面協力の下、国内外にピッツェリア業態を拡大するとともに、高級和食や日本発祥のジャパンフード専門店を展開していきます。

海外で日本のファンをつくる

世界の期待に応えよう!
海外のお客様から評価の高いレストランを海外展開していきます。

ニューヨークのレストラン

現在のニューヨークは、
人気を博していたフュージョン料理店が閉店するなど、
時代の変化とともに日本でしか味わえない和食を求める
ように変わってきました。

日本にいるより海外の方がチャンスは大きい。
日本人シェフが当たり前に勝負できる時代がやってきた!

東京レストランツファクトリーは、
世界で戦える日本人シェフを求めています。

高級焼鳥専門店の今後の展望

世界では高級焼鳥店がミシュランの星を獲得して以来、
和食の専門店化が加速しております。
高級焼鳥店の串職人はクリエイターとしての高い需要が
あるにも関わらず、その数が不足しています。

焼鳥職人はあらゆる業態からクリエイトでき、
世界で勝負できる数少ない職業のひとつです。

東京レストランツファクトリーは、国内で評価の高い
「鳥幸」ブランドをニューヨークをはじめ、ロンドン、
パリに店舗展開します。
まずは国内の「鳥幸」ブランドにお問い合わせください。

海外ビジネスの現場から

「JAPAN QUALITYを世界に広め日本のファンをつくる」
海外事業部が世界各国で取り組んでいる最新情報を発信します。

ニューヨーク

2017年7月 ニューヨーク1号店オープン
ニューヨーク最新情報はこちら

パリ

日本人シェフがつくりだす料理はヨーロッパでも大変人気があります。
パリを中心にヨーロッパ中のレストランから和食に関する問い合わせが来ております。
現地の市場調査から本場フレンチのミシュランシェフとの商談など様々な仕事があります。

最新情報を更新していきます。