このエントリーをはてなブックマークに追加
2015.11.2
Restaurant

11月2日、六本木に『もつ鍋 ごま福』がニューオープン致します!

製麺業界の王様 「浅草 開化楼」監修
惜しみない探究心から生まれた、“究極の〆のラーメン”

もつ鍋居酒屋『もつ鍋 ごま福』を11月2日にOPEN

 
東京レストランツファクトリー株式会社(本社:東京・目黒区 / 代表取締役社長.:渡邉 仁)は11月2日(月)、六本木駅から徒歩一分の地にもつ鍋居酒屋『もつ鍋 ごま福』をオープンいたします。
国産の牛モツや新鮮な野菜をふんだんに使用したもつ鍋は個性豊かな5種類をご用意しました。
そして、当店が極限までこだわったのは鍋の醍醐味、具材から旨みの染み出たスープを絡ませてお楽しみいただく「〆のラーメン」です。有名ラーメン・つけ麺店に
選ばれ続ける老舗製麺所「浅草 開化楼」監修のもと、「ごま福こだわりのもつ鍋」と「浅草 開化楼のこだわり麺」を使用した、当店でしか味わえない『究極の〆のラーメン』を完成させました。

 
 

DSC_0241

 
◆「浅草 開化楼」監修の〆の麺で、最後の一口まで楽しむ
モツと野菜の旨みが染み出たスープを存分に味わえる〆は、もつ鍋の醍醐味。当店の5種類のもつ鍋(※次頁参照)はそれぞれ味が異なる為、〆の麺もスープに合わせた3種類を使用します。
それぞれのスープとのバランスをとことん追求し、麺をセレクトする。これぞ、「究極の〆のラーメン」です。
 

【浅草 開化楼】
昭和25年創業の浅草にある老舗製麺所。
その美味しさとこだわりから有名ラーメン・つけ麺店からの信頼も厚く、お客様の中には開化楼の立札や製麺箱を見て入店を決める方もいるほどです。

 

 
 
⇒詳しい店舗情報はこちらより

 

このエントリーをはてなブックマークに追加